技術書典4の「DNSをはじめよう」を読んだ

技術書典4で販売されてたDNSをはじめよう ~基礎からトラブルシューティングまで~を読みました。

という構成で書いてあります。

要所要所で確認クイズみたいなものがあってそれに答えながら進めていくと良いでしょう。

自分としては結構知ってる内容が多かったけど、ドメイン発行とか各種DNSレコードの意味とハマりどころ等を改めて復習するのに良いなと感じました。

SPFレコードの設定とかよくやるけどいつもやってるから設定するみたいな惰性で処理しがち。

でもどういう仕組みで迷惑メールと正しいメールを判断するのかとか、ちゃんと順を追って理解しておかないといけないですよね。

本書だと実際にdigを打ちながらその辺を確認してくれています。

DNS周りの設定とかを普段よく使ってるけど雑な理解をしていましたみたいな人にはとてもオススメな気がしました。

分量はそこそこあるものの、ある程度既知の内容も多いと思うので、そういう人なら1,2時間あればさくっと読めると思います。

個人的には、最後の付録の「AWS用語だけでアイドルソングを作って架空のアイドルに歌わせたい」 とか書いてあるところを読んで「あぁ執筆お疲れ様です...」という気持ちになりました。

当日会場で買えなかった人もBOOTHで買えるのでポチると良いと思います。

3分間DNS基礎講座

3分間DNS基礎講座