「共産党宣言 -まんがで読破-」を読んだ

何を読んだ?

なぜ読んだ?

セールで10円だったから。それ以外に理由が全く無い...

目次は?

どんな本?

1848年にマルクス/エンゲルスによって書かれた共産主義者同盟の網領文書「共産党宣言」をベースにしたまんがで読破シリーズ。

資本家によって極限まで働かされて部品のように扱われていた工場労働者たち「労働者よ団結してユートピアを目指すのだ〜」みたいな感じの反乱を各地で起こしていく、みたいな内容。

絶対王政/封建的所有 -> 資本主義社会/ブルジョア的所有 -> 共産主義社会/私的所有の廃止

といった基本構図を念頭において共産主義者は既存の社会や政治的な秩序と闘う全ての革命運動を支持するというスタンスを主張してる。

誰におすすめ出来る?

プロレタリアとかブルジョアジーとかの言葉がわからなくて上坂すみれの話がよくわからない人。

読む本がなくて暇な人。

ツイートメモのはじまりは?