読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの!

嫁Advent Calenderの19日目です。

飲食店で常連になると使えると言われている「いつもの!」という言葉。

この言葉を使うには常連であること以上にその店の店主やスタッフさんと仲良くならなければいけない。

僕の場合、常連といえる程度によくいく飯屋はある。

ただ、そこの店員さんと仲良く慣れるだけのコミュニケーション力がない。

そもそも人見知りだから話かけることができないので会話が発生しない。

コミュニケーション力以前の問題だ。

とはいえ、ドラマや映画の中ではよくみかける光景であるので一度は使ってみたいものだと思ったのでなんとか「いつもの!」を僕でも使える店を考えたのだがどうも思いつかない。

というか、店が問題ではなくて僕の性格が問題なのでそもそも店単位で考えても無駄だった。

そこで、「いつもの!」が使える相手を考えてみたんだけどやはり奥さんに使ってみるのが一番手っ取り早いことに気づいた。

一緒に住んでいるので僕の生活を知っているし、気兼ねすることもない。

というわけで、リビングで平然と奥さんに「いつもの!」と言ってみた。

すると、

「踏んで欲しいの?」

ときた。

たしかにPC作業を常としてるので腰痛気味なところがあり、腰を踏んでマッサージしてもらうことは多いのだが「いつもの!」ででてくるのが「踏んで欲しいの?」だとは。

仕方なく「うん」といって静かに腰を踏んでもらった。

嫁Advent Calenderの19日目でした。