読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドット絵をちょっと良い感じに拡大するPixel Art Resizerを作った

ドット絵をちょっと良い感じに拡大するPixel Art Resizerを作った。

Pixel Artは日本語でドット絵。

これはドット絵を拡大/縮小するためのツール

GIFの形式であれば静止画でもアニメーションでもどちらでも利用でき、透過や複数delay設定のgifにも対応している。

このツールでドット絵を変換すると、cssで拡大した場合と比べて色あせしたりドットがつぶれたりしなくなる。

例えばこのGIFアニメの場合、①がオリジナルのGIFで、②がCSSで拡大したGIF、そして③がPixel Art Resizerで拡大したGIFとなっている。

③は②に比べて色が鮮明で、ドットをドットとして表示できている。

これはニアレストネイバー法という手法でドットレベルで等倍し、アンチエリアスのような補正を切ることで実現している。

[参考] 貧乏人のためのCG講座 CG知識編

変換したドット絵はダウンロードができる他、GIFMAGAZINEに投稿することもできる。

現状はフレーム数の多いドット絵は変換できなかったり、GoogleChrome/FireFox/IE11でしか変換できなかったりと、何かと不便なところも多いので使われ方を見ながら直していきたい。

GIFMAGAZINEにドット絵を投稿してくれるドッターの人達が結構いるので、そういったドッターの人達の一助となれれば良い。

あと余談だけど、JavaのGIFEncoderをクローンしたJavascriptGIFEncoder.jsは透過処理にバグがありまくるのでちゃんと透過処理したい人はomggif.jsを使った方がいい。

知見の共有。